快適読書生活  

「ぼくたちは何だかすべて忘れてしまうね」――なので日記代わりの本の記録を書いてみることにしました

美術館

鴨居玲展「踊り候え」、そして鴨居羊子『女は下着でつくられる』

さて、23日は↓で書いた「恋人たち」を見たあと、梅田から伊丹市立美術館に行き、鴨居玲展「踊り候え」を見てきました。 もともとは、下着デザイナーとしてチュニックを創業した鴨居羊子の『女は下着でつくられる』 女は下着でつくられる (鴨居羊子コレクショ…

ニキ・ド・サンファル展とオノ・ヨーコ展 (そしてハリー・マシューズの『シガレット』)

週末、東京に遊びに行ったので、国立新美術館と東京都現代美術館をまわってきました。 まずは、国立新美術館の「ニキ・ド・サンファル」展から。 フランスで生まれ、そしてアメリカで裕福な少女時代を過ごし、19歳の若さで結婚したニキ。二人の子供にも恵ま…