読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

快適読書生活  

「ぼくたちは何だかすべて忘れてしまうね」――なので日記代わりの本の記録を書いてみることにしました

<見えない敵>と戦う、子供の過酷な日々を描いたアンソロジー 『コドモノセカイ』(岸本佐知子編訳)

子供の頃は毎日がバラ色だった、なんて人いるのだろうか? 子供時代というと、幸福の象徴のように思われることが多いが、そんなことってあるのだろうか? 『コドモノセカイ』を編訳した岸本佐知子さんは、あとがきでこう書いている。 コドモノセカイ 作者: …

愛おしさがつまった、素敵かわいいアンソロジー 高原英理編『ファイン/キュート 素敵かわいい作品選』

高原英理の『不機嫌な姫とブルックナー団』がおもしろいと最近あちこちで耳にして、読んでみたいなと思っていたところ、こちらのアンソロジー、高原英理編『ファイン/キュート 素敵かわいい作品選』を見つけて、さっそく読んでみました。 不機嫌な姫とブル…

〈奇妙な味〉って? 18の奇妙な物語 『街角の書店』

街角の書店 (18の奇妙な物語) (創元推理文庫) 作者: フレドリック・ブラウン,シャーリイ・ジャクスン,中村融 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2015/05/29 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (10件) を見る わたしは目覚めている。そして、わたしの夢…

村上春樹『恋しくて』

恋しくて - TEN SELECTED LOVE STORIES 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2013/09/07 メディア: ハードカバー この商品を含むブログ (39件) を見る 「ニューヨーカー」に掲載された作品などの中から、村上春樹がセレクトして自分で訳し…